台風 期間はアトピー 汁 止まらない時期?

07.182015

この記事は2分で読めます

アトピーの変化で 台風がわかります。

 

 

同じ感覚のアトピーの方いらっしゃるかな?

 

 

特にアトピーの毒出しと 天気(気圧の高低)って
関わりがあると思っています。

 

 

私の場合 雨よりも
雨がふる前の曇りの天気が 不調です。

 

 

 



むくんで腫れて からだが膨張します(汗)

 

 

 

もわーーーんと 膨らんで 息苦しいです。

 

 

アゴ周りフェイスライン 首など
普段 アトピー出やすい部分が 特にきついですね。

 

 

ひとまわり 顔が大きくなる傾向(涙)

 

 

 

アトピー悪化しやすい台風時の変化は?

 

 

 

気象の変化の中でも 一番強烈なのが 台風。

 

 

感覚的に アトピーの悪化というより
台風の時は、毒出しが 普段よりずっと促進される時期のようです。

 

 

 

台風の前 最中 台風後の時期ですね。

 

 

アトピー乾燥時期で もともと浸出液(汁)が出ていなかったのに
 

 

台風とともに じわじわ 液が出てきます。

 

 

 


その前に むくんで 赤くなり

 

 


そのむくみ箇所が めっちゃ痒くなり、

 

 

痒いなと 掻きまくっていたら
じわじわ 汁が出てきます。

 

 

自然の法則には 抗っても勝てませんね(爆)

 

 

昔は こんな台風でアトピー出るときにも
がんばって あれこれ試していましたが

 

 


 

今は 自然の流れに任せています。

 

 

スケジュールをリセットして ひきこもったり
 

 

リンパマッサージをして さらに毒出しを促進したり(笑)

 

 

思いっきり 何かに集中してみたり。

 

 


台風や雨の時は 内的作業がはかどりやすいです。

 

 

こんな風に 不定期ですが
台風に 毒出し促進してもらっている氣がします。

 

 

たぶん からだにとっても必要な大事なプロセスなんですね。

 

 

台風の少ない北海道の方は
そんなに台風の影響少ないのかもしれませんね^^(いいなぁ)

 

関連記事

  1. 2019.02.05

めんげん 排毒 好転反応こえて
アトピーから美肌再生しました^^


他のアトピーブロガーさん記事もご参照ください^^


にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

アーカイブ