アトピー 赤ら顔 改善した理由は?

07.232015

この記事は3分で読めます

6月半ばくらいから じわじわ出てきた顔アトピー。

 

 

顔アトピーが出るってことは
まだまだ冷えているって解釈しています。


 

 

ここでいう「冷え」とは 体温が低い冷えだけでなく
血液やリンパ液の循環が悪い 滞り状態全般を指します。

 

 

顔アトピーの中でも

特に赤み 赤ら顔で 熱感ほてりがあるアトピー状態の時は

 

 

まさに頭に血がのぼって 冷えのぼせ状態。

 

 

 

顔や頭に血が滞っている状態です。

 

 

、、ということは 冷え改善は
結局 血流リンパなどの 全身の循環改善ってことですね。

 

 

赤ら顔アトピーになると 恥ずかしいし

一刻もはやく何とかしなければと

ついアトピー出ている顔の対策ばかり 考えますが、

 

 

結局のところ 根本的には
からだ全体からも考える必要が出てきます。

 

 

ここのブログを読まれている方は
今出ているアトピーを とりあえず抑えたいという方よりも

 

 

体質改善して 土台からからだをつくっていきたい方のほうが
多いはずですし^^

 

 

からだ全体のことを書きますね。

 

 

 

私の顔アトピーの赤みは こんな風に改善しました

 

 

 

7月20日位から 顔アトピーの 赤みの改善を実感しています。

 

 

顔赤みアトピーって どんな風に改善していくかというと、

 

 

ある日 突然 顔の赤みが白くなっていた、、、じゃなくて(爆 だったら怖いわ)

 

 

ふと鏡を覗いた時に

あれ?思ったほど赤くない という状態が
だんだん増えていきます。


 

 

 

顔のほてりが無くなる という感じではありません。

 

 

むしろ 顔の熱感は そんなに急になくなりませんでした(私の場合)

 

 

 

相変わらず 顔が熱いし 汗も出たし

 
あぁ、顔 赤くなってるかなぁ?と 鏡を見た時に

 
「あれ?思ったほど 赤くないやん」という事が
徐々に増えてきます。

 

 

 

そして 自分にとって 顔が赤くなりやすい条件って ある程度ありますよね?

 

 

例えば 私は雨が降る前の 曇の日が 赤くなりがち。

 

 

そういう日も あまり赤くなりません。

 

 

意外と大丈夫だったわ という感じ。

 

 

↑こういう 顔が赤くならない時間 日が 増えてきて

 

 

いつしか 顔が赤くないのが普通で 当たり前という感覚になり

 

 

だんだん この 顔が赤くなくて健康的な肌色というのが
自分にとって日常になってきます。


 

 

健康的な肌色の顔が 恒常化していくんですね。

 

 

 

根っこからの体質改善 からだの土台作りを求めるなら

 

 

「全身のめぐりが良くなるように」を意識して

生活習慣にとりいれるのがポイントです。

 

 

 

 

この顔アトピーの赤み改善と 同時に

手首から先の手アトピーも 手指のあかぎれ 手湿疹も
改善して 手の甲側は 特にすべすべです。

 

 

よく使う 手のひら側は まだ少し 乾燥して皮むけしやすいです。

 

 

 

このように 顔だけでなく


手先足先など 末端部分のアトピーは
やはり 冷えていて 流れが悪いってことですね。


 

 

今回 私の顔アトピーの赤みが改善したのも
色々実験してみた結果のようです。

 

 

今まで してきた事の蓄積もあるし
ピンポイントに 改善理由を 限定しにくいのが正直なトコロです。

 

 

大好きな 堂本剛さんのライブに行って

触れるくらい間近で剛さんに会えたという効果が大きいに違いない、、と真剣に思っている(爆)

 

 

たぶん 考え方を変えた(というか変わった) のが一番大きかったではと
思っていますが

 

 

ここで書くのが難しいです(汗)

 

 

文章で書いても 伝わりにくく、伝える私側のスキル不足です(涙)

 

 

 

一言で言うと
ゆるんだ 流れた すっきりした という感じです。

 

 

改善してみて はじめて あぁ、チカラ入っていて
滞っていたなぁと わかりましたよ。

 

 

 

要は、
全身から見て

そういう 滞っている 偏りを ゆるめるようにする。

 

 

そうそう、滞りをゆるめるには
冷えとり強化という視点も かなり効果的でした。

 
冷えとりって 深いです^^

関連記事

めんげん 排毒 好転反応こえて
アトピーから美肌再生しました^^


他のアトピーブロガーさん記事もご参照ください^^


にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

アーカイブ