腕 アトピーがかゆい 夏 肌記録 2015年

07.282015

この記事は2分で読めます

アトピー体質改善のために

冷えとり健康法をはじめてから

 

 

この2015年の夏
突然アトピーや湿疹が出やすくなった部分があります。

 

 

それは 腕。

 

 

二の腕から腕にかけて全体的にです。

 

 

過去のブログ日記によると

 

 

腕は 2013年あたりから だるかったり
重かったり 調子がよくない場所なんですよね。

 

 

 

腕アトピーは もともと子供の時に
夏に肘周りに出来やすかったです(子供のアトピーの多い症状ですね)

 

 

そして 子供の時から
じんましんが出やすかったのが 手首周りなのです。

 

 

家族旅行などで疲れがたまると 手首の内側に
蚊にさされた跡のような じんましんが出ていました。

 

 

大人になっても 夏は 時々
ひじの内側に アトピーの湿疹が出やすかったです。

 

 

 

 

今年2015年の夏の腕アトピーの特徴は?

 

 

 

 

ひじより先の 肘~手首までの痒みと乾燥です。

 

 

多分ですが、パソコン仕事が増えているからですね。

 

 

冷房の中に長時間いると さすがに 冷たくなってきますが
普段は、手先の冷えや 冷たさは特に感じません。

 

 

 

手首から先の指先の手湿疹やあかぎれは あまり出ません。

 

 

肘~手首までの乾燥は
特に きき手の 右腕 の方が痒いし症状が強いです。

 

 

肘の内側と外側では 内側のほうが痒いですね。

 

 

筋肉が固く 固まっていて
リンパの流れが良くない感じ。

 

 

ここが 柔らかくなると 状態が変わりそうです。

 

 

浸出液は出ませんが 掻いて 翌朝 かさぶたになっています。

 

 
この かさぶたが 経絡に沿って かたちが細長い(爆)

 

 

今年は この かさぶたを何回か繰り返しています。

 

 

肘~手首までの間 内側にも外側にも かさぶた出来ました。

 

 

今までの過去のアトピー体験から

 

 
夏だけ 腕にアトピーが出ることもあったので

やはり 夏は 腕の代謝が高まる時期なのでしょうね。

 

 

 

夏が過ぎたら 腕はどんな風に変わるかな?

 

 

というわけで 腕のリラックス方法
あれこれ トライ中です。

 

 

この夏は この腕の他に
地味に おでことまぶたアトピーが乾燥中です。

 

今のところの 2015年 夏のアトピーの特徴でした。

 

関連記事

  1. 2019.02.05

  2. 2019.02.05

めんげん 排毒 好転反応こえて
アトピーから美肌再生しました^^


他のアトピーブロガーさん記事もご参照ください^^


にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

アーカイブ