デコルテ ケアで アトピー肌のボコボコが消えてきた

08.142015

この記事は2分で読めます

アトピー体質改善のために 冷えとり健康法と

砂糖断ちを続けています。

 

 

もともとは 冷えとりを先にはじめて(2011年秋から)
重度の冷え症と実感して、

 

 

目の前のアトピーだけでなく

からだの中から根本的に体質改善したいと思い

 

 
食べ物からも 冷え対策すると良さそう♪と
砂糖断ちをはじめました。

 

 

砂糖断ちをはじめたのは 2014年の夏からです。

 

 

砂糖断ちをはじめると

冷え性改善が ぐんと加速しました。

 

 

 

それまでに冷えとりをしていて
加速できる土台が出来ていたからかな?と思っています。

 

 

今までのアトピーからの回復体験を通して

 

 

まず 冷えが改善されて からだの内側が元気になってきた後に

時間差で アトピー肌が ぐんぐん回復します。

 

 

からだにとっては
 

 
危機回避 生命維持が 最優先なので
内臓優先で 肌は後まわしなのでしょうね。

 

 

それで 今年の梅雨あたりから
ぶわーっと 赤みやぶつぶつ それに久々浸出液が少し、、と
 

 
アトピーのめんげん(好転反応)が出ていて、
 

 

でもその割には 体力あって 元気でした。

 

 

夏バテも無いし、、
そうしたら やはり時間差で アトピー肌がメキメキ回復。

 

 

だんだん 調子の悪い日が減ってくるのです。

 

 

 

アトピー回復の目安にしている肌の状態

 

 

 

上に書いた 起床後 顔赤いなど
アトピーの調子の悪い日が減ってくるというのもありますが、

 

 

私が アトピー肌の回復度として 一番参考にしている目安は、

肌の凹凸です。

 

 

赤みや乾燥も確かに氣になるけど
それより凹凸。肌のボコボコ感。

 

 

 

個人的な目安で言えば  この 肌のデコボコがいかに無くなり
なめらかすべすべになるか?なのです。

 

 

最近 右 鎖骨の下のデコボコが消えてきました。

 

 

これは ちょくちょく デコルテケア、、というほどでもないけど
リンパマッサージで 手でなでなでしていただけです。

 

 

なにか塗るのが苦手なので、一切
保湿ケアクリームなどは塗っていません。

 

 

リンパや血流の流れがよくなってきたのだと思います。

 

 

鎖骨に隣接している首も楽です。

 

 

首がやわらかくなると 首アトピーの乾燥や赤み痒みも改善するので
 

 
引き続き 鎖骨 デコルテ リンパマッサージを
続けてみます。

 

 

関連記事

めんげん 排毒 好転反応こえて
アトピーから美肌再生しました^^


他のアトピーブロガーさん記事もご参照ください^^


にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

アーカイブ