アトピー 夏以降の 体質改善計画 2015年

08.182015

この記事は3分で読めます

冷えとり健康法や 砂糖断ちでの アトピー体質改善計画。

 

 

引き続き 絶賛 実行中です。

 

 

アトピーを病気という捉え方をしなくなってくると
だんだん 体質「改善という感覚が無くなってきます。

 

 

 

実際にしていることは 仮説→ 実験 →検証

 

 
自分のからだで人体実験をしており、

 

 
Plan Do Seeの PDS サイクルの繰り返しで

やっていることは「カイゼン」なのですが。。。

 

 

 

体質改善というより

 

だんだん「デザイン」
 

 
つまり 「からだづくり」という感覚のほうが
しっくりくるようになるんですね^^

 

 

 

そして 少し前から
からだづくりって 人生づくり 生き方づくりだなぁと
腑に落ちるようになりました。

 

 

知識としては 上記のように思っていたけど
体感として 血肉として しっかり腹に落ちました。

 

 

 

私のアトピー体質改善 2015年 夏対策 とこの夏以降の計画は?

 

 

 

そんなこんなの この 2015年夏。

 

 

アトピー体質改善のために
意識していたことは デトックスです。

 

 

 

私の場合 汗を大量にかく夏は

 

 

例年 アトピー肌がメキメキ回復、綺麗になるので
それを より強化して 様子を見ようという計画でした。

 

 

色々なデトックス方法がありますが、

 

 

夏の気温が高い(特に 私の住む大阪は めちゃ暑い!)特徴を活かして
汗でのデトックス強化です。

 

 

岩盤浴に毎日通うのは

面倒がりの私にはハードルが高いので、
 

 

遠赤外線サウナを購入して自宅サウナしたり。

 

 

 

このように この夏、アトピーデトックス強化をしてみて、

冷えも改善して 夏バテにならずに 元気です^^

 

 

また、砂糖断ちのストイック度を減らすことが出来ました。

 

 

つまり 甘いもの砂糖を 少し食べても
ダメージや回復力がUPした って事。

 

 

 

お盆時期は 会食や外食 頂きものの果物が多くて
砂糖 甘いもののオンパレードなんです。。。

 

 

結果、デトックス力、毒出し力を高めることは
アトピー体質改善 からだづくりの方向からみても理想です。


 

 

なので 引き続き、夏以降も
デトックス力の高い からだを追求します♪

 

 

冷えとり健康法を継続するだけでも、
じわじわ デトックス力があがっていきます。

 

 

夏は 大量に汗をかくので
この暑さを活かして 汗で大量デトックスをしておくと

 

私の個人的な感覚ですが、たぶん、
秋冬のからだが楽になるはず♪

 

 

逆に 夏にしっかり汗をかかないと
秋冬に 一氣に アトピーの悪化(毒出し)が来ます。

 

 

 

デトックスを意識していると
 

 
いかに 毎日 悪いエネルギーを受けているか(ためているか)
よく わかるようになりました。

 

 

もともと からだが 敏感&繊細で
色々 キャッチしやすい方なので

 

 
どんなに 毎日 氣をつけていても
色んな良くないエネルギーの影響を受けやすいのです。

 

 

変なエネルギーが蓄積し続けると
 

 
からだだけでなく 精神的にも 悪影響が出てくるし
 

 
そのうち、お金や人間関係にも悪影響が具現化してきます。

 

 

生きている以上 どうしても毎日
良くないエネルギーの影響を受けるなら、

 

 

より デトックスで出せるからだ
詰まりや滞りを流せるからだ

 

 
要は 循環力の高いからだを目指したほうが

 

 
人生が楽しく 充実したものになります^^

 

 

 

例えば、
砂糖が入っているからと

 

 

ストイックに からだに悪いものを排除しまくるより

 

 

ま 出せるからいいか♪と 楽しめたほうが良いですね。

 

 
(もちろん 限度はありますよ)

 

 

なので この夏以降も より一層、

デトックスや浄化を重要視して 毎日心がけていきます。

 

関連記事

  1. 2019.02.05

  2. 2019.02.05

めんげん 排毒 好転反応こえて
アトピーから美肌再生しました^^


他のアトピーブロガーさん記事もご参照ください^^


にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

アーカイブ