アトピー 顔の赤み 治療効果を高めるには?

10.062015

この記事は2分で読めます

アトピー完治という結果だけに焦点をあてるよりも、

 

 

「毎日のからだに良い習慣の継続に焦点をあてる」

↑自然に こんな流れになりました。

 

 

そして 結果的に この方が実際に調子が良いです♪

 

 

この方が 毎日の充実度が違うんですよね~。

 

 

ま、これについては 思うことが めっちゃ一杯あるので
また 改めて ブログ記事化できれば。

 

 

 

、、で 改めて思うこと。

 

 

特に 顔アトピー(中でも赤み)と 食べ物の関係は密接です。

 

 

アトピー体質改善のために 食べ物 食事を
改めて 見なおしてみて 痛感しています。

 

 

こんなにも、食べ物が影響しているからこそ、

 

 

嗜好品を食べ過ぎる 大人アトピーの方が
顔アトピーが多いのでしょうね。

 

 

 

アトピー 顔 赤み の原因は?

 

 

 

アトピーの 赤い顔を改善したいなら

治療と共に 氣をつけたほうが良いことがあります。

 

 

もう 実体験 見に覚えがありすぎて、
書いてて 痛いんですけど(爆)

 

 

 

やっぱり

赤ら顔につながる 砂糖 甘いものを徹底的に 避けることです。

 

 

 

もう、王道過ぎて、、

わかっちゃいるけど、、なんですが、

 

 

ついでに 甘いものが欲しくないって思えるくらいに
体質改善しておくと 楽です。

 

 

マクロビだからOK と言いつつ
甘いものを食べ続けていると 変わりません。

 

 

マクロビスイーツに はまっている方多くないですか?

 

 

マクロビであってもスイーツを食べ続けていると

 

 

結局 ずっと ガマンがつきまとうからストレスも減りません。

 

 

 

いろんな対策が上手くいって

砂糖甘いものを食べ続けたまま アトピー改善したとします。

 

 

 

だけど、結局
甘いものは アトピーだけでなく健康全体に悪影響なので、、、

 

 

少しでも はやいうちに とっとと 卒業できた方が
将来的にダメージ軽減なんですね。

 

 

 

、、、って
私もさんざん 砂糖断ちは挫折続きだったのですが

 

 

今は 卒業したし もういいかなと
コントロール出来るようになりました。

 

 

今までのいろんな事(アトピーと向き合うメンタル的なことも含め)
が積み重なって 出来るようになりました。

 

 

また ここらの話も 噛み砕いて どこかでお話出来たら^^

 

 

関連記事

めんげん 排毒 好転反応こえて
アトピーから美肌再生しました^^


他のアトピーブロガーさん記事もご参照ください^^


にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

アーカイブ