アトピーのストレスは 完治を目指すほど増えた(涙)

10.132015

この記事は3分で読めます

アトピーメンタルと言われる アトピーの精神状態。

 

 

この心の状態とからだの状態をつなげて考えるときに

 

 

両者のさらに上位概念 抽象概念で考えたほうが
よりわかりやすいと思っています。

 

 

なので この こころとからだをつなぐエネルギー概念
学びを深めています。

 

 

 

興味ある分野の勉強は めちゃめちゃ面白いですね。

 

 

とんぼ帰りでしたが 勉強に行ってました。

 

 

こ、濃かった。。。

 

 

濃密すぎて いつも終了後にエネルギーあたりして
頭パンクして 頭痛になってるし(爆)

 

 

そんでもって、勉強会に行く前日から
恒例の体調不良になるし(爆)

 

 

どれだけ 構えてるんでしょう。

 

 

この 病気で表現してアピールするパターン

卒業したいですわ。。。

 

 

 

そして どれだけ アウェイ感に
苦手意識があるんでしょう(笑)

 

 

 

いつも家の周りの地元中心ばかり
ウロチョロして 完全に引きこもりワンマイル生活だから、、
 

その反動でしょうか。

 

 

 

人が多い 大人数セミナーって ほんま苦手なんです。。。

 

 

人がいっぱいだと 頭キーンってなります。

 

 

うーん、いつか慣れるのだろうか。

イヤ 慣れなければ!

 

 

 

それで 今回もインパクト大の氣づき満載でした。

 

 

 

中でも印象的で ここのアトピーブログに
書き残しておこうと感じたことがあります。

 

 

 

アトピーとストレスの関係についてのカラクリ?

 
 

 

それは

 

 

「人生のテーマ(に近いこと)であればあるほど

学びのために 正反対を味わうことにエネルギー投入する」

 

 

という事。

 

 

それも 何度も何度も。

 

 

 

例えば 人生のテーマが「つながりとか 絆」の方は

その真逆の「孤独」を とことん味わおうとする、という事です。

 

 

例えば 大切な人との別れとか イジメで孤立することで

孤独を とことんまで味わうなど。

 

 

 

真逆の闇の部分を味わいつくすからこそ

光の素晴らしさを より深く感じることが出来ます。

 

 

 

ということは、

自分にとって アトピーがストレスであればあるほど

 
その部分に 人生のひかりの部分

一生かけて追求したいテーマ(使命とも言える)
眠っているとも言えます。

 

 

 

だからこそ、

 

 

アトピー大悪化 さらに泣きっ面に蜂で
アトピー以外もいろんな事で事件同時多発みたいな時こそ

 

 

本当は自分を掘り下げるチャンスなのでしょう。

 

 

 

なかなかリアルタイムで向き合うことは
実際難しいと思いますが。。。

 

 

 

私も逃げまくっていたら
4回くらい ゾンビアトピー状態になりましたね。。。

 

 

フェニックスのように蘇りましたが(爆)

 

 

、、ってか そもそも ゾンビそのものがヨミガエリの象徴やん。。。

 

 

 

同じようにアトピー大悪化という体験をしても

 

 

そこで何を感じて 何をつかむかは
人それぞれ違う 個性で、才能や魅力につながる部分です。

 

 

 

そう思うと 私の場合は
→コチラ に書いた事が 最も辛かったことですねぇ。

 

 

幼少期から 影のように ずっとくっついてきて

ずっと いつもいつも感じていることです。

 

 

さ、ゴリゴリ 掘り下げようっと♪(←どМ)
 

関連記事

めんげん 排毒 好転反応こえて
アトピーから美肌再生しました^^


他のアトピーブロガーさん記事もご参照ください^^


にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

アーカイブ