アトピー食事療法効果を捨てたら 見えてきたもの

03.202017

この記事は4分で読めます

前のブログ記事
アトピー食事制限効果アリ! だけど 続けられなかった原因は?

の続きです。

 

 

↑前回のブログの内容を ざっくり別の言い方で言うと

 

アトピー体質改善のための食事療法に挫折し続けてイヤになったので

冷えとり健康法をはじめる事にした という事です。

 

 

(あ、冷えとり健康法では 食事療法が無い、という意味ではありません)

 

 

 

格好良く言えば、捉え方や視点が変われば
行動の突破口になる場合もあるって事です^^

 

 

(どういう風に捉え方が変わったのか?については 前のブログ記事を見て頂ければ^^)

 

 


 

書き忘れていたのですが、
 

 
「あー、私やっぱり食事制限は ほんまに もう無理!」

 

 

と 食事療法を続けられない 出来ない自分を受け容れることが出来たから

 

 

じゃあ他にどうする?という 次の 段階に進むことが出来たのだと思っています。

 

 



ちなみに 今は 食べ物に対しては
ほとんどストレス感じておらず 好きなものを適度に頂いています。

 

 

自分にとって 不調になりやすい物の過食に気をつけつつ、
我慢やストレスは さほど感じていません。

 

 

 

あんまり食事管理の比率を上げたくないのです。

 

 

食べ物は大事というのは承知しているのですが
そこに そこまでエネルギー使いたくないというのが正直な気持ちです。

 

 

食事制限時に感じるストレスが苦手なので。。。

 

 

こういうヘタレな自分ですが、
それが きっかけで開けてきた部分もあります。

 

 

 

冷えとり体質改善で変わったのは身体だけじゃなかった

 

 

 

で、こんな流れをたどりつつ。

 

 

冷えとりを通して アトピー食事制限トラウマと距離を置きながら、

 

 

冷え(滞り)を取って 身体の循環力を上げる事に意識を向け始めると

 

 

身体全体の「連携=つながり」を感じることが増えはじめました。

 

 

 

冷えとり原則では、頭寒足熱のように
エネルギーの循環を より意識するからでしょうか。。。

 

 

この部分が こんなに冷えていたから 凝り固まって
リンパの流れが悪くなっていたのか、、という事だったり、

 

 

もやもやクヨクヨ頭で考える時間が増えると
顔アトピーが悪化するというように 身体と心(精神面)のつながりだったり。

 

 

 

さらには 身体と 身体以外の循環物(エネルギー)のつながり
体感するようになりました。

 

 

 

身体の循環力が上がってくると
連動して お金の周りが良くなってきたり。

 

 

身体が滞って不調だと お金を使うことに抵抗が出てきたり。

 

 

また 人間関係の変化が 身体が変わるきっかけになっていたり。

 

 

 

※お金も 人間関係(コミュニケーション)も

循環により より機能的に活性化する価値があります(身体も同じ)

 

 

身体と心の つながりは 元々感じていましたが
(精神的ストレスの状態でアトピーの様子がどんどん変わるので)

 

 

心以外の環境(お金 人間関係 部屋の様子など)と 身体のつながり(連動)を
実感したことは

 

 

体質改善の枠を越えて 「循環って何だろう?」と考えるきっかけになったのです。

 

 

 

身体だけでなく すべての循環系(お金 経済 人間関係など)は
つながっていて 連動したり バランスをとったりしているらしい、と。

 

 

「この 循環の影響力、連動力って 一体 何?」って。

 

 

「なんで 世界は(地球は)循環し続けているの?」って。

 

 

ごく自然に 考えるようになったのです。

 

 

まぁ、これは一生のテーマです。
そもそも循環って宇宙法則?ですし、はてしないですね。。。

 

 

 

なんだか アトピー冷え取り体質改善という
身体のテーマから 壮大な話になっていますが

 

 

実際に 自分自身の身体で 循環の神秘?を体感出来たことは
強烈な インパクトでした。

 

 

 

もはや アトピー体質改善というより
循環体質の研究(身体の中だけじゃなく 身体の外に対しても)という感じです。

 

 

 

そして これらの 循環しているものを
まとめて エネルギーとして 捉えるようになりました。

 

 

 

冷えとり実践きっかけに
 

 
ひとつ上の抽象概念として
身体を エネルギーの視点から見つめるようになったのです。

 

 

 

と言っても、エネルギーのように抽象的な話は興味深いのですが

 

 

私たちは 霞を食べている仙人じゃなくて

現実世界に生きているので 日常生活で活用できてなんぼ!ですよね(汗)

 

 

なので 循環法則を いかに日常で活用するか?を実験しています。

 

 

 

日常での活用とは、例えば 頭寒足熱の 足湯や湯たんぽなどの
冷えとり健康法そのものです。

 

 

冷えとりのシステムは 本当に考えられているのだなあと続けるほど実感します。

 

 

 

私の場合 アトピー体質なのもあり

 

 

身体のセンサーが 割と敏感なため
身体で試すのが 一番 捉えやすいのだと思います。

 

 

さてさて。

 

 

エネルギーの話は 長くなるので また別のブログ記事で
投稿出来ればと思っています。

 

 

●このブログの続き記事 → アトピーお菓子で悪化!に学んだ体質改善

関連記事

めんげん 排毒 好転反応こえて
アトピーから美肌再生しました^^


他のアトピーブロガーさん記事もご参照ください^^


にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

アーカイブ