アトピー性皮膚炎 体質改善で見えたライフワーク?

03.302017

この記事は5分で読めます

前のブログ記事「アトピーお菓子で悪化 に学んだ体質改善のヒント
の続きです。

 

 
2011年 アトピー体質を改善したくて
冷えとり健康法をスタートしました。

 

 

自分の身体で実験し、冷えとりを研究し続けた結果、

 

 

冷えとりは「循環促進」を指しているのでは?
と考えるようになっています。

 

 

頭寒足熱の法則で 熱エネルギーを動かしていく方法だからです。

 

 

 

アトピーは この循環が妨げられた結果
出てきた症状なのかもしれない。

 

 

 

だったら 体質ごと(身体の中ごと)健康になって回復したいなら

 

 

アトピーの肌の状態だけでなく、循環の良い体質を目指そう!
思うようになりました。

 

 

 

当時は、末端冷え性で特に足先や 脚が冷たかったのです。

 

 

(今も 改善してきたものの まだまだ冷えやすい冷え性体質です)

 

 

 
また、循環=血流 で 血流障害のイメージでした。

 

 
はじめに 身体の「循環」で 思い浮かんだのは血流だったのです。

 

 
冷えとりの足湯などの温め対策で

 

 

熱エネルギーを動かすことで
体温が上がり 血流が良くなるはず、と思いながら

 

 

毎日冷え取りを実践していました。

 

 
その後、案の定
 

 
血流の循環強化で、冷えとりの正念場と言われる
めんげん(好転反応、毒出し)が出始めたのです(汗)

 

 
こんな風に はじめは 循環=血流で、
ひたすら 血流改善に意識を向けていました。

 

 
そして 血流改善が進むにつれて、
循環とは エネルギーの循環なのだなと思い始めました。

 

 
肌の状態は めんげんがすごくて 皮むけや汁が出ていて
厳しいものの、体力と気力が回復してきたからです。

 

 
何となく、少しずつエネルギーがチャージされはじめた感覚でした。

 

 

もともとアトピー体質だけでなく虚弱体質で、
疲れやすくて、何かあると すぐ気力が落ちていました。

 

 
さらに アトピー症状で しょっちゅう 気力も落ちていました。
 

 
それが 気力アップすると 無気力で動けなかったのに
アトピー状態に関係なく だんだん動けるようになってきたのです。
 


 
アトピーの部分が痛すぎる 痒すぎる時は 厳しかったですが。

 

 

 

痛みや痒みをこらえることに気力を奪われ
エネルギー消耗するのでしょうね。

 

 

血流改善で気力が回復するのは当たり前の事なのかもしれませんが、

 

 
自分の身体で実感して、

 

 

気力UP →体力UP→ じゃあ 生命エネルギー量を上げていくには?

 

 

と考えるようになったのです。
 

 
 
アトピー療養中で 時間もたくさんありましたが

時間があると色々考えるんですねー(笑)

 

 

結局 エネルギー量を上げていくには?の 私なりの今の答えは

 

 

「循環の流れに乗る」「循環促進する」

 

 

つまり 冷えとりの熱エネルギーのように 「動かしてなんぼ」
 

 
「動かすことで変化を起こしていく」

 

 
やはり、成長促進 進化、現状打破のためには
動かしていくしか無いよね という所に落ち着いています。

 

 
そして より良く効率的効果的に 成果を得たいなら

エネルギーの循環を有効活用すれば良いのだな、、とも思います。

 

 

見渡せば 世の中 宇宙レベルで

 

 
空気 水 熱 光 電気、、、
全て 「循環すること」で成り立っているので^^

 

 

そういう意味で 冷え取りは もはや いち健康法というよりも
宇宙法則や哲学の一種なのかも?と感じています。

 

 

 

血流障害の改善とエネルギーのつながり?

 

 

 

そして 今回 血流改善して 血流循環が良くなった結果

 

 

体温が上がり始め 気力体力が回復した事で

 

 
エネルギー循環の「連動」や「滞り(停滞)度」を意識するようになりました。

 

 

 

ここで エネルギーとは何を指しているのかというと
 

 
「循環するもの全て」です。

 

 

このエネルギーの定義では  抽象的すぎて、
世の中にあるもの全てという感覚になるので
 

 
エネルギーの例を挙げてみます。

 

 

○物理的エネルギー 熱、光、水、電気など

 

 

○有形物(例えば資産でイメージすると分かりやすい)お金 有価証券 土地 物

 

 

○無形物 知識 ノウハウ アイデア 家系に代々伝わる何か(才能?)

 

 

○身体 健康状態 身体的健康 精神的健康 生命力のイメージ

 

 

○人間関係 コミュニケーション 人脈 恋人 夫婦 家族 職場 友人

 

 

○活動 仕事 趣味 地位 名声

 

 

○位置エネルギー 抽象度や ステージなどの概念

 

 

○感情
 

 
 
まだまだ研究途中ですが、、、↑こんな感じです。

 

循環とエネルギーは 一生の研究テーマになりそうです。

 
 
アトピー体質改善をはじめた時は 身体が冷えていて低体温で
背骨も固まっていて 停滞そのもの、という感じでした。
 

 
 
冷えとりきっかけに 熱エネルギーや 生命エネルギーを感じ

 

 

身体のエネルギーの巡りが改善しはじめると

 

 

上記のエネルギー同士が連動しているのでは?と思い始めました。
 

 
 
例えば
身体の熱エネルギーの循環が良くなってくると
お金の循環が大きくなってきたり。

 

 

単に収入アップして貯金額が上がったという意味ではなく
循環量が上がったという意味です。

 

 
ちなみに貯金は苦手です。。。

 

 

 
例えば 新学期のように 人間関係が大きく入れ替わったり
新しい出会いが増えたり。

 

 
自営業のため 自然発生的に人間関係が大きく変わることは
普段はあまり無いにも関わらず、、です。

 

 
この エネルギーの連動の感覚は

 

 

身体の活力が回復してきたら 活動したくなる経験を振りかえると
わかりやすいと思います。

 

 

 
私はアトピー体質で体感が少々過敏のため

 

 

冷えとりによる体質改善で
身体感覚的にエネルギーを理解しはじめました。

 

 
直感的、、というか まだまだ感覚的なレベルなので
上手く表現出来ず もどかしいです(精進せねば、、、です)

 

 
冷え取りの熱エネルギーきっかけに
 

 
循環(身体以外の環境全般含む)を エネルギーと捉え始めてから
 

 
自分なりの価値観が明確になってきました。

 

 

 
もっと言うと 否応なしに
人生に向き合わせさせられた、のかもしれません。

 

 
アトピーに限らず 自分に向き合うことが なかなか出来なかったので。

 

 
色々 話が飛びましたが、
 

 
この 「エネルギーの連動」の視点
体質改善の際に とっても重要だと考えます。

 

 
そのため 機会を改めてブログで綴ってゆく予定です。

 
このブログ記事の続きは→ コチラ(エネルギーについて深めています)
————–
 

 

関連記事

めんげん 排毒 好転反応こえて
アトピーから美肌再生しました^^


他のアトピーブロガーさん記事もご参照ください^^


にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

アーカイブ