アトピー性皮膚炎と首の後ろが痛い!から学んだ予防ストレッチ

04.262017

この記事は5分で読めます

4/18に整骨院に行ってきました。

 

 

通院理由は、

アトピー対策ではなく 首の痛み(3月上旬にギックリ首になりました)対策です。

 

 

 

もともと首コリがひどい時ほど 首アトピーが出やすかったので

結果的には 首アトピー予防につながっています。

 

 

 

●というわけで 今回は 整骨院通院レポートシリーズ(汗)ブログです。

 

 

前回のレポート→首肩アトピーの原因は リンパ の 流れの可能性?
 

 
忘備録のためにブログに書いてます。

 

 

 

首の痛みが出て以来 首の状態を意識する時間が増えてます。

 

 
(首の調子を確認するセンサーが発達したようです)

 

 
そのため 首の痛みや不調で大きく崩さなくなりましたが、
やはり 首はアトピーが出やすい弱点でもあるので油断禁物です。

 

 


 

で 今回 整骨院に行った時の 首の状態は

 

 
もう あの3月上旬の首の激痛の事はすっかり忘れる位

首の状態は良かったです。

 

 

自分の中での比較ですが(汗)

 

 

左右に素早く回せる位です。

 

 

 

首痛で不調の時は ソロリソロリと ゆっくりジワジワとしか
動かせなくなるんですよね。。。

 

 
むしろ、首を痛める前よりも 調子が良い位です。

 

 

 
首のギックリ腰みたいな状態になり
首コリと 首アトピーの連動を感じるし、

 

 

この機会に首としっかり向き合あおうと
 

 
色々やった(前ブログに書いたストレッチなど)効果が上がってきたのかも?

 

 

 
首コリと 首アトピーの連動とは、
首が凝って固くなると しこりが出来て 首湿疹が出やすくなるからです。

 

 
特に 耳の下 首の側面から 痒くなるんですよね。。。

 

 

それに 首コリがひどくなると頭痛が出ますし。

 

 

首コリは長年の悩みのひとつです。

 

 

 

あ、首そのものを直接揉みほぐすのは怖いのでやってません。

 

 
首こりに限らず 身体の事って

 

 

楽になってはじめて、前の状態がいかにしんどかったか実感します。
 

 
 
首が凝っていない、重くないって いいですね(今さら、、、汗)

 

 
今回 整体の先生の見立てでは、
 

 
「状態が良くなっている」

 

 

それは 私の首痛の原因である胸椎の部分がやわらかくなっていて
動きが良くなってきているから、との事。
 

 
 
胸椎のどの部分が原因だったのかは分からないけど
今回は 胸椎4番 5番と言われてました。

 

 
さらに 背骨は 下から(骨盤側から)可動域を広げていくものらしいです。

 

 
また、可動域は背骨の下側から上げていかないと
上側(首側)に連動していかないそうです。

 

 
なので整骨院では
 

 
今まで 首が痛くても 首に近い部分を触らず
 

 
脚とか腕とか 腰やお腹を触って調整していたのですね。

 

 
つまり 背骨の土台を支えている骨盤側(下側)の可動域が広がるにつれて

 

 

上側も動かせるようになってくるという事です。

 

 
動かせるようになってくる → 痛みが楽になる です。

 

 

 
という事は 背骨の下側 腰の背骨の状態が良くなり
可動域が広がってきたから胸椎の可動域も広がり

 

 

それがだんだん 頚椎(首)にも連動してきたから
動かせるようになってきたようです。

 

 

 

これって
首痛(首こり)の原因が骨盤の歪みや腰痛にある と言えそうです。

 
 

 

普段は腰痛ありませんが、 なんせ運動不足だし、

 

 

高校時代の部活で 腰を痛めています。

 

 
そういえば 確かに 先生の言うように 腰も軽くなっています。

 

 

 

首アトピーには腰痛体操が良い?

 

 

 
前のブログに 前回の整体院レポートを書きました。
 

 
毎回 先生に言われた内容を踏まえて 割と真面目にやっています。

 

 
痛くて動けなくなるのが怖いからです(汗)

 

 

 

じゃあ 腰に対して 効果につながったものは何?

 

 
単純に 以前より
こまめに動くようになっている事もありそうです(家の中でもマメに席を立つなど)

 

 

 

中でも 腰の動きの良さにつながった対策は

 

 

開脚して バンザイして 左右に身体を倒す運動だと思ってます。

 

 

 
これ 繰り返しやってみると 股関節もそうなんですが、、
意外と 腰の動きがポイントでした。でも 結構キツイ。。。

 

 
腰の角度によって 曲げられる(伸びる)幅がかなり変わってきます。

 

 
なので 腰に意識を向けてストレッチしていたのです。

 

 
実践していたのは寝る前にほんの少しだけですが、
 

 
いかに効果を上げるには?を追求したくなりますね(ついつい、、)

 

 
1度のストレッチ(柔軟体操)で
どれだけ効果を高めることができるか実験です(笑)

 

 

 

実際の体感としては ギュッと詰まって固まっていた背骨(腰骨)の
関節の間がゆるんで 動かしやすくなる、、という感じです。

 

 

 
そして ストレッチの後は 腰が軽くなります^^

 

 
こんな感じですが 続けてみると 腰、おしり?に筋肉がついて(特に後ろ側)
ヒップに高さが出来て いつものパンツ(ズボン)が少々キツイです。。。

 

 

 
調子良いので 引き続き この柔軟体操は習慣にしています。

 

 

だんだん しないと気がすまない、気持ち悪い!
という風になれば良いなと思っています。

 

 

 



というわけで 首アトピーや 首の詰まり 首コリが慢性化の時には、

 

 

腰痛体操(柔軟やストレッチ)

体質改善につながるヒントになるかもしれません。
 

 
続けやすい 腰痛ストレッチが良いですね。

 

 



 

他に 整体の先生に言われた事(忘備録メモ)

 

 

 

★今回は 腎臓に反応が出ている(腎臓がお疲れ)
 

 
→ 腎臓も腰につながっていそう。

 

 

整体院に行った日は 施術の直後からですが、デトックスが進むのか
内臓が活発に動き出すのか、いつも お手洗い(小)に行く回数が増えます。

 

 
左膝裏の、伸びが悪いのは?(私が感じたので質問しました)

 

 

先生 → 胆嚢が疲れているのでは? 脂っこいもの食べました?
 

 
、、、そういえば 唐揚げかな?

 

 
★施術終了後に 足首が柔らかく感じた。

 

 

足首がしなやかになって 歩く時 蹴り足の足首がよく伸びて気持ち良い、です。

 

 

★首は快調なんだけど 整体って、いつまで続けようかな?(心の中の声)

 

 

→無理に施術期間(継続して通うこと)を 引き伸ばす整体院ではないので

しばらく続けてみよう。

 

 
しかし 調子が上がってくると すぐ通うのが面倒くさいって思うのが
私の悪いクセです(汗)

 

 

関連記事

めんげん 排毒 好転反応こえて
アトピーから美肌再生しました^^


他のアトピーブロガーさん記事もご参照ください^^


にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

アーカイブ