アトピー おでこの乾燥は 顔アトピー悪化の前兆だった?

08.182017

この記事は8分で読めます

ようやく顔や首のアトピー悪化と体調不良が落ち着き、

トンネルの出口付近まで来て、ちょっと抜けた感じです。

 

 

猛暑のピークを過ぎて(過ぎた?過ぎたことを願ってます!)
 

 
やっと復活の兆しで ほっとしています。

 

 
あーーー、もう めっちゃしんどかった です!

 

 
お盆過ぎたら、朝晩の強烈な暑さがマシになり、
このタイミングで身体が楽になってきました。

 

 
今年は、夏まで梅雨が続いているかのような
湿気 湿度の高さには本当に参りました。

 

 
暑さ+高湿度のダブルパンチで かなり体力ダウンでした。

 

 

 
いつも自転車で出かけていた場所にも
用心して バスで行ってました。

 

 
晴れている日の紫外線も強烈すぎて、、日差しが肌にヒリヒリと痛いくらい(涙)

 

 
それにしても、湿度の高さ ムシ暑さが
こんなにもコタえるとは、、汗。

 

 
空気が湿気を含んで重たくて呼吸がいつもほどスムーズにできず、

 

 
つねに酸欠で息苦しいし、身体がだるくて重かったです。

 

 

 
湿気が苦手なのは、私の個人的な水毒体質と関連深そうです。

 

 

身体に余分な水分が溜まりやすいんですよね。

 

 

 
自分でアトピーのかゆみ対策に 吸玉カッピングしても、
吸玉カップに 水滴や水蒸気がたくさん出ますし。。。

 

 

 

そして そのむくんだ箇所から痒みが発生して
湿疹が出てアトピー悪化するという流れ。

 

 

 



あ、このブログ記事は、
 

 
体質改善や体調のメンテナンス 身体の把握のために通っている
整骨院での施術レポート(忘備録)です。

 

 

 
※今回、整骨院にて施術を受けたのは 8月8日で
3月中旬から通い始めて、9回めです。

 

 

 

ちなみに 前回の整体院レポートは→アトピー 顔が久々に悪化!原因レポート

 

 

 

2017年 アトピー この夏の悪化レポート

 

 

 

忘備録を兼ねて
この夏の一連のアトピー悪化(めんげん)を書いておこうと思います。

 

 

 

アトピー悪化の順番は

 

いつもの首(特に右首側面から 首アトピーの不調が来ます)

おでこ

まぶた
↓ 
口の周り

 

 

さらに 汗疹がお腹と背中に出ました(暑さピークの8月10日位まで、お盆に入るとマシに)

 

 
順番に書くと、

 

 

2017年 7月半ば辺りから
 

 
首周りにコリやむくみ、右首の後ろに しこりが出ました。

 

 

 


新しいことに取り組んでいたのもあり、デスクワーク時の時間もかなり増え、
思考(頭)を使うことが多く、
 

 
プライベートのストレスなども重なり、

 

 
精神的にも ちょっと大変だったのもあるかも。

 

 

 
7月中旬→下旬から その首周りのむくみが、湿疹 かゆみ 肌荒れ

 

 
赤み、あかぎれで首を動かせない
 

 
そして 滲出液の汁が出て かさぶたになる。

 

 

という、馴染み深い いつものアトピー悪化の肌の状態を辿りました。

 

 

 
むくみ→かゆみは 普段から 割と出やすい肌の不調なのですが、

 

 
しばらくしたら 痒みは気付いたら引いていくので楽観視してました。

 

 

 
そうしたら、首に赤みが出て、
 

 
首の肌不調だけでなく、急におでこが腫れて、

 

 

痒くなり乾燥肌になり、
 

 
掻いていたら、おでこの肌が切れて 汁がにじんできました。

 

 

 
おでこアトピー悪化と同時に、顔の赤みが出たのです。

 

 

 



この赤みと乾燥肌が出る時って、

決まって 熱感ほてりがあり、発熱しているときのようにしんどいのです。

 

 

 
今回も ずうっと 頭と顔に血がのぼっているようで
頭と顔があつくて しんどかったです。

 

 
熱が上手く逃げてくれないようで、頭の流れが停滞、
たぶん 頭皮もカチカチだったんじゃないかなー。

 

 

 

それで、おでこに隣接している まぶた同じように腫れて赤くなり
痒くなり、乾燥肌になってゴワゴワに(涙)

 

 

 
私の場合 まぶたが乾燥肌になりゴワゴワしはじめると、

 

 
急に顔アトピーが悪化しやすく

 

 

顔アトピー独特の 赤み むくみ 腫れ 乾燥の
いかにも アトピー顔という顔面になります(涙)

 

 

 
なので まぶたが悪化すると、
あぁ、とうとう来てしまった。やばいなぁ!と 凹みます。

 

 

 
外出の予定もあったので、しばらく顔アトピーで汁が出ていても蒸れないマスクで隠す生活でしたね。

 

 

 

まぁ、さすがにマスクでも目の周りは隠れないのですが、

 

 
パッと見た時の アトピーっぽい顔の印象が少し薄れるので
 

 
心理的な自己満足だけなのかもしれないのだけれど、

 

 

それでも マスクしてると 何だか安心なんですよね。

 

 

 

それで、まぶたに出て まぶたに赤みや乾燥(ウロコ状態)が出て
やばいなぁと感じていたら、

 

 

口の周りが痒くなり、乾燥して アカギレのように少し切れました。

 

 
口の周りは胃腸の不調だと思います。

 

 

暑さと湿気で 内臓の動きが鈍くなっているのに
アトピー悪化すると ストレス発散したいからか?

 

 

いかにもアトピーのかゆみ増加しそうな甘いお菓子などは避けますが

いつもより過食するんですよね。

 

 

さらに お腹や背中にも汗疹が広がりました。

 

 

 

整体で 頭のエネルギー循環の悪さを言われました

 

 

 
それで 今回 整体院で施術を受けた時に
 

 
色々 胃腸など 内臓不調を指摘されるだろうなあと予想していました。

 

 

 
だけど 整体の先生に施術の際に言われたのは、
 

 
今回「内臓よりも 突出して頭のエネルギー循環が すごく悪い」という事でした。
 

 
 
なので 頭蓋骨調整的に ずっと頭を触ってもらっていました。

 

 

 

頭に 悪いエネルギーが溜まっているようで

 

 

先生が私の頭を触っている間中、ビリビリするような良くないエネルギーが
先生の手のひらに伝わったようです(怖)

 

 

 
すごくソフトな触り方なのですが、

 

 
頭を触ってもらっているだけで とても気持ちよく
顔や頭の熱が すぅっと抜けていくかのよう。

 

 
イメージでいえば、 カチカチに固まっていた頭が
やわらかくなった印象です。

 

 
整体の先生の施術により
 

 
頭の緊張がゆるむとからだも すっごく楽になりました。

 

 
頭が緊張していると、連動して
からだもガチガチに固まっているんですね。

 

 

 

アトピー おでこ 赤み 肌荒れが出ていたのも関係?

 

 

 

そういえば、今年は春頃からずっと おでこが痒かったのです。

 

 
今 思えば この額の肌の不調が
頭にエネルギーが溜まって停滞する不調の前兆だったのかもしれません。

 

 
首もギックリ首?の激痛が出て、突然 首を動かせなくなりましたし。。。

 

 

 

身体の循環の流れが、首で詰まってしていて、
 

 
首から上の頭(顔)と 首から下の部分と 連動が上手くいっていない感じがありました。

 

 

 
もともと 頭痛持ちで 頭への流れが滞る傾向はありましたが、

 

 
 
整骨院でのメンテナンスの効果と思いますが、
頭痛が出なくなっていたのです(元々 偏頭痛持ちです)

 

 
なので 油断してましたが、おでこの痒みは サインだったのかも。

 

 

 

ちなみに お盆明けの20日前の今は、
頭に変な熱いエネルギーが溜まっている感じはありません。
 

 

 
考え事をしすぎて 頭を使いすぎると
頭に熱がこもって 頭皮が固くなる事がありますが、

 

 

考え事は相変わらず多いですが、今は頭にエネルギーが
こもっている感じはありません。

 

 
おでこのかゆみや乾燥もピークを超えた体感です。

 

 
個人的な体感ですが、

 

 

やはり おでこやまぶたのアトピー悪化と
 

 
頭にエネルギーがのぼって 熱感ほてりや つまりがある状態は
連動しているように思います。

 

 
実際 頭のコリ 疲れ 詰まりが緩和してから、
おでこ まぶた 顔アトピー悪化の不調が急にマシになりました(ここ2.3日)

 

 
実際、今になって なんで いきなり頭の疲れ 詰まりが取れたのか?
これだというものは特定できていませんが、

 

 

自分の中で あれかな?と ある程度予測はついているので、
引き続き 自分のあるあるパターンを研究してみます。

 

 

 
まぁ、頭のストレスは やっぱり 顔に出やすいということが
よくわかりました。

 

 

 
やっぱり顔はどうしても場所柄目立つので
気にかけて頂く機会もありましたし、ちょっと 気をつけなきゃです。

 

 

 

顔 アトピー 原因?の頭の反応の後に

 

 

 

当日の整体のレポートに戻ります。

 

 

 

先生に頭のエネルギー調整をしてもらって 流れを良くしてもらうと
 

 
左の反応が出ました。

 

 
ひとつの部分を調整が終わると、
玉ねぎの皮を一枚ずつむくように その奥の反応が出ることがあります。

 

 
ひとつを解決しないと 次の部分が見えないようになっているようです。

 

 
肺への反応は納得です。

 

 

先に書いたように、湿気の影響なのか?
やたらと呼吸がしにくくて、肺の部分はストレッチで側屈しても固かったです。

 

 

 
デスクワークの時に 息を詰める癖があるので
姿勢を変えたり、気をつけようと思います。

 

 
同じ姿勢でいると 固まりますね!

 

 
なので 意識的に深呼吸をこころがけて と言われています。

 

 

 

説明するのが難しいのですが、
背中を意識して 呼吸をするようにすると 呼吸しやすくなっています。

 

 

 
と言っても、ついつい呼吸はいつもの癖でやっちゃうんですがね。

 

 
整体の先生は、

 

 

肺の機能向上は 肺、前鋸筋(ぜんきょきん)をやわらかく ほぐすようにすると良いと
言われていたので、

 

 

意識して マッサージなど触るようにしているのですが まだまだ固いです。

 

 

 
肺は 施術の際に 何度か指摘されたことのある場所で、
私にとっての 要所なのでしょうね。

 

 
肺と関係していると個人的に思っているのですが、
 

 
前屈 開脚などに比べて 私は 側屈(横に曲げる)がとても固いのです。

 

 

側屈がやわらかくなってくると かなり身体が変わりそうですね。

 

 

 

その他 今回の施術後の忘備録メモ

 

 

整骨院での施術の翌日に おでこからの滲出液が増えました。

 

 

 

施術前に滲出液が増えた時のような不快感や痒みは少ないものの、
 

 
汁は本当に気になりすぎて苦手です。

 

 

 
そういえば、

 

 
頚椎にアプローチする イネイト整体(前に施術を受けていました)の翌日も
同じように 施術の翌日は首の滲出液の量が増えていた事を思い出しました。

 

 

関連記事

めんげん 排毒 好転反応こえて
アトピーから美肌再生しました^^


他のアトピーブロガーさん記事もご参照ください^^


にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

アーカイブ