アトピー完治しないと嘆くよりも アトピーに○を奪われてないかな?

11.152014

この記事は3分で読めます

アトピー完治って そりゃもう 夢のパラダイスのような世界に
聞こえるかもしれません。

女子的に言えば、白馬の王子様が連れて行ってくれる素敵な世界^^

 

 

私 正直 そんな風に思ってましたから(汗)

 

 

いいかげん 4度も 全身浸出液まみれのゾンビアトピーになったから
目が覚めましたけどね。
 

 
なので コチラで 語っているワケです。

 

 

アトピー完治にこだわる人の特徴は?

 

 
完治にこだわりすぎている人ほど
「アトピー完治したら○○」って 
実は 完治を言い訳にしています。
 

 
言い換えると アトピー完治してない(今は)
○○をしなくていい ってこと。

 

 

「完治しさえすれば ○○するのに」って

本当に ○○が欲しいなら
今あるアトピーのままでも 行動せずにはいられないはず
なんですよね。
 
 

 
つまり 人一倍 怖がり で
プライドが めっちゃ高い のです。
 

 
↑ これって アトピーの方あるある だと思います。

 

 

これらは アトピー経験したら
誰だって一度は通る道なのです。(もちろん 私もです 笑)

 

 

でもね。

アトピー完治を言い訳にし続けていると
いつまでたっても 本当にしたいことの一歩が踏み出せない。
 

 
「それ、いつ、やるんですか?!」って話です。

ツッコミは 「今でしょ!」←お約束。

 

 

アトピー完治にはまりすぎると失うもの

 

 

何が言いたいのかというと
アトピー完治のワナのひとつ。
 

 
アトピー完治にこだわりすぎると

いつの間にか 人生の目的がアトピー完治になってしまうこと。
 

 
自分の人生の主人公は自分のはず。
 

 
なのに その主人公は
自分のためじゃなくアトピー完治のために生きている。

主体はアトピーじゃなくて
主体は あくまで自分なのに。

 

 
もっと 強い言葉でいうと

自分の人生 アトピー完治 次第になっている。

 

 
うわ、書いてて 過去を思い出して こころが痛いです(涙)

 

 
人生の主導権を

アトピー完治(できるかどうか?)に明け渡してしまってる状態。

 

 

自分の人生 自分でしっかり主導権をもって

手綱は自分でしっかり握り
自由自在に 本当に生きたい方向へ向かって進みたいものです^^

 

 

アトピー完治(するかどうか?)は
途中経過の出来事で、
本当のゴールは 違う場所にあるはず。

 

 

そして 本当に行きたい場所(ゴール)が
見えてないと
 

 
アトピー完治(したように感じた)しても
崖っぷちで 進むべき道は無いという悲劇(涙)

 

 
長くて暗いトンネル抜けたら
お花畑と思っていたのに いきなり崖ですよ!←体験済。

 

 

アトピーという からだからのメッセージは

 

 
本当に心底 行きたい方向 叶えたい世界を
自問自ね答して定めて 進んでねっていう

メッセージに思えてならないです。

 

 

「主体的に 自立的に生きる」って
アトピーの方の テーマの一つですね。

 

 

アトピーの時期って
しっかり 自分自身と向き合う チャンスの時期ですね^^

 

 
これはもう、しっかり味わいきって(不快症状満載ですけど)
向き合わないと 割にあわないな~と思います。
 

 

こんな体験は しっかり生かしつくして
糧にしてナンボです。

(体験をウリにして仕事にしましょうという 狭い意味だけではないです)
 

 

アトピー完治してからじゃなく
今あるアトピーの状態で 何をどうしていくか?

 

 
私 行きたい方向は こういう風 に 出てきましたが
まだまだ掘り下げて
進みながら 方向性も進化させてゆきたいです。
 
 

 
お仲間募集中です♪↓
 

 
 




ランキングもジワジワ上昇中ー
いつもありがとうございます。

そら

関連記事

めんげん 排毒 好転反応こえて
アトピーから美肌再生しました^^


他のアトピーブロガーさん記事もご参照ください^^


にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

アーカイブ